お弁当を包む盛岡の出会い
「ハピバ!」

手渡したら…

“ああ、ありがとう。
私は家に帰るときに食べます。 「

大きな声です。盛岡の出会い

うーん? ……私は誤解されました(・ω・)?

「トイレのどこにいても、いやいやいや。
みんなの前で食べてください。 「

何も思いつきません。盛岡の出会い
うっかり心をつかんでいました(笑)
私はバッグを選ぶのが好きです
買い物に行き、バッグなどを並べる
私はいつも立ち寄って見ます。
私はブランド名にあまり興味がありません
それは合理的なことですが。

 

 

小さすぎず、大きすぎません
可愛いね盛岡の出会い
使いやすいと思われるものを探します。

私はめったに私のお気に入りに会いません
私は時々会い、私は買うそれ。盛岡の出会い

だから、私はしばらくそれを試してみます
どこか私はうまく来ない。
私はきちんと選ぶことを計画しています…

どういうわけか私のシュートは大きすぎる
それは逆です

盛岡の出会いこの前に
これが絶対に間違いでなければ!

コメントを残す

*