出会い「そのように見える…♪」
蘭「ノン♪グッド♪」

早いと思いました!眠いときは、最後の力を振って、舌を上手に使いながら息子を優しくしゃぶりました♪

出会い「それはいい…ごめんなさい!」

私は両手で頭の後ろを握りました!同時に前後に振られます♪

出会いを求め婚活に挑んでみたが…

 

蘭「ノンくん…」

次に何をすべきかわかりません。声を最小限に抑えて頑張ります♪男性の瞬間が好き興奮はありません♪

K「イキソ…口の中に入れてもいい?」
らん「N♪」

出会いの頭を支える手に力が入る!もう少し早く♪
私はあなたに会いたいです …

写真を見る

コメントを残す

*