出会いをするように勧められただけでした

「出会いはいらないと思います。

出会いに暇があるのか​​、それとも気まぐれなのかはわかりませんが、裏庭でpaco pacoをするように勧められただけでしたが、その間に顧客は来ませんでした

店主が終わって店長に口の中を掃除させて「ゆっくり帰っていいから」と言って、すぐ裏庭から出ていった今、中毒になっているオフィスにいる –

『出会いは京丹後』が新設。

ズボンを脱がされる前にズラとパコが追加された、そしてそれが絶頂にされたので、今ではズボンの中でとても厄介だが笑
私は朝の顧客や人々に匂いを放りたくありません
悲しい
少なからぬ出会い
私は永遠に消えることはないと思います

おばあちゃんのうち
前日から焼酎を作りました

アウンの日、日曜日の昼食
ラーメンを作りました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です