当時は盛岡の割り切りが衝撃だった

それは思考の愚か者のようなものです

ばか岩を通過しますか?笑

こんばんは(* ´▽▽*)コロナ♪

アニオタになってから8年目です(* ´▽` *)盛岡の割り切り
当時は衝撃でした。
こんな面白いアニメを知ったことがありますか…そして(?;?゜Д゜)
それから私は夏に行ってアニメを見ました。私が考えたのはこの頃でした。

盛岡の割り切り
わかった。
アニオタは2つのタイプに分けられると思います。
あくまで個人的な意見であることをご理解ください。 (* ´ー` *)

最初の1つ!盛岡の割り切り
「アニメに自己投影し、オリキャラを作るタイプ」(* ´▽` *)

私はこのタイプです。
アニメの世界でオリのキャラクターを作り、キャラクターになってヒーローに参加してください…
(笑)
素晴らしい性格、FBI、CIA、公安に属さない組織の作成など、さまざまな組織があり、レベル5に匹敵する能力を表現しています(笑)

たくさんの妄想があります

第二に!
「アニメの未来を考え、こうなると思うタイプ」(* ´▽` *)盛岡の割り切り

たとえば、ギアスのある若者の物語、スケルトンの外観を持つ最強の魔法のシ​​ャンターの物語、またはゲームのような世界「グリムガー」の物語

気になる開発があるときはこんな感じではないですか?
または首謀者? (笑)
実はわからない(^^)盛岡の割り切り
私は広くて浅いですが、それはモットーだからです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です