解散して愛する下関の出会い

下関の出会い
聞いても構いませんが、私は話します

10代の愛に「愛」はありますか?

“わたしは、あなたを愛しています”

下関の出会いが彼の中で解散した後の最初の言葉

申し訳ありませんが、私は “ナナ、この男”

そのような月に生まれた「愛」とは何ですか?

だから私は “私はあなたを愛している”と思った。私はその言葉が嘘の塊であると感じ、私が前者に迷ってもそれを信じなかった

私はそのような言葉を聞きたくないと思った

 

私は良くなって悪化し、結局私たちは解散した。

私はこのアイデアで結婚を実現できると思う

あなたは人が好きなことを知らずに人を愛することはできません。

私は一人の人を嫌い、自分を好きな人が登場すれば確かに気楽になります

だから私は二度失敗した… 下関の出会い

追いかけられる愛も頑固なものです

愛追いかける、私はより多くの人々を愛してああああ、信頼の人々の言葉

私の人生における最大の課題

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です