盛岡の出会いがちょっと出てきて

盛岡の出会いは何かを感じた、私はズボンに触れられていた、冷たい汗

私の声はちょっと出てきて、冷たい汗2

盛岡の出会い的な心を感じる

盛岡の出会いは、仕事量の多いこと、良い夜を過ごし、その量の自尊心を減らすために少しを節約しています。

まあ、ハァッ。

私はそれに慣れていましたが、気を散らすべきではないと思いました。

私はそれがそんなことではないと思いました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です